読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松田.log

「Web・広告業界を盛り上げる!」をテーマに赤坂で働いています。

クラウドワークス CEO 吉田浩一郎氏の講演会に行ってきた

以前通っていたグロービスのつながりで、クラウドワークスの吉田様のお話を伺えた。人間的に非常に魅力的な方で、クールヘッド、ウォームハートを非常に持っておられるなあと感じた。
 
広義の意味で同じ人材系の業界にいる人間として、よりよい働き方を通して日本に貢献していきたいと感じた。
 
 
【講演内容の共有メモ】
 
インターネットで、世界中の人々と繋がって働ける仕組みがスタートしている
 
20世紀 「管理社会」
21世紀 「オープンな社会」
 
●企業が本社を置く「国」を選ぶ時代
Googleのダッチサンドイッチ
・アマゾンの節税対策
 
●世界と個人が繋がる時代
・エアビーアンドビー(個人の空き部屋の取引)
・ウーバー  (個人の使わない時間に車を取引)
 
 
クラウドワークスは個人のスキルの空き枠を埋めている
 
【あらゆる産業における価値はネットでダイレクトに届く時代】
 
クラウドワークス
・オーガニックの流入が95%
 
経営の3つのカーブ
ファイナンス→事業→組織
 
・共感の部分でしか事業は伸びない。
・ファイナンスはバブッテクル
・組織は事業より遅い。信頼は一緒に歩いた時間の長さでしか伸びない。
・採用のバーを下げてまでとると企業文化が壊れる
 
 
時間と場所に捉われない働き方は「あたりまえ」になっていく。
働くワクワクを見える化したい。
 
正社員化率は50%をきった。
残りの50%をクラウドワークスをとおして提供したい。
 
ひとつの会社が全ての機能を持つのではなく、互いに補完し合う。
 
クラウドソーシング事業は2023年に1兆円市場。
オンライン完結型の人材事業として、1兆円の会社を創りたい。
 
TYM松田