読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松田.log

「Web・広告業界を盛り上げる!」をテーマに赤坂で働いています。

11月に入りました。

TYMの創業は2009年11月と制定している。

 

今でも当時のことを覚えているが、2009年11月17日に前のオフィスとの賃貸契約を結び、オフィスがオープンした。その後11月25日に創業メンバーがオフィスでの業務を開始した。私は前職の最後のPJを抱えて、2009年12月31日付けで退職、2010年1月2日に本格的に業務をスタートしている。

 

スタートした当初は、8坪の部屋にポツンと机が1つだけあり、妻の手作りのカーテンをかけたり、実家から持ってきたトイレットペーパーを積み上げてあったり、異様に存在感のある応接セットを新卒当時にいた会社から差し入れていただいたりと、手作り感満載、人もさみしい感じだった。電話がなることなんてほとんどなく、営業電話が1週間に1回でもかかってきたら嬉しかった気がする。

 

といっても実は全く忙しいわけではなく、仕事に追われることなんてほとんどなく、自ら仕事を創ることがすごく大変で、いかにありあまる時間を有効に使うことができるかを考えることが難しかった。

 

一方現実を知らないことは本当に幸せで、未来の会社の姿をイメージして、そこまで5年で行くんだ!とまだ売上が1円もあがっていないのに、100億の企業のイメージを強くもって、盛り上がっていたことはすごくいい思い出である。

 

今はまだ道の途中。まだまだ全く満足できないし、こんなとこで足踏みしたくないという思いは当時と同じではあるが、段々と「夢」が現実的に叶えるべき「目標」となり、規模も少しずつおおきくなり、やりたいことができる環境になりつつある。

 

現在の環境に感謝しつつ、今いる仲間と共に、最速で上まで上がっていきたいし、ここで歩みを止めるわけにはいかない。

 

11月、7年目のスタートにあたり思いを新たにして今後も「信頼の絆で、Web・広告業界を盛り上げる」をキーワードに業界と企業の発展にコミットしていきたいと考えている。

 

TYM.CO 松田智久