読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松田.log

「Web・広告業界を盛り上げる!」をテーマに赤坂で働いています。

【年末年始で心掛けること、準備出来ること】

こんにちは。

12月も残すところあと1週間、すっかり年の瀬ですね。
そろそろ仕事納めの方も多いのではないでしょうか?

12月は忙しくて結局転職活動が出来なかった方、
そろそろ転職活動を始めようかと思われている方、
是非この機会にしっかりとご準備されることをお勧めいたします。

◆転職時期について
年明けから転職活動をされる方は、4月入社を目指して動いてみるといいと思います。
一般的に書類選考に1週間、1社につき面接が2〜3回と考えると、
転職活動には1か月半〜2か月かかると言われております。
さらにご在職中の方であれば、退職交渉や引継ぎにかかる期間は約1か月。
2月末〜3月までに内定〜入社受諾をするスケジュールで動けば、
4月から新天地でのスタートを切ることが出来ます。

そのためには1月初旬〜中旬ごろまでに情報収集や、
求人サイトへの登録、紹介エージェントへの登録を済ませましょう。
一般的に、12月末〜1月初旬までは求人サイトへの掲載数が増加します。
なかなか時間をとることが出来ない方は是非、確認してみると良いと思います。


◆必要書類について
長期休暇があるタイミングや、年始で少し仕事が落ち着いているときに、
書類の準備をするのが良いと思います。

急いで作ってしまうと間違えてしまいがちなのが日付です。
入学年度、卒業年度、また入社年月、退職年月、
時にはご年齢を間違えているなんてこともしばしば。
履歴書と職務経歴書で整合性がきちんととれているか、
西暦と和暦が合っているかしっかりチェックしましょう。

履歴書や職務経歴書の書き方がわからない方は、
インターネットで無料のフォーマットがダウンロードできますので、
参考にしていただけると良いかと思います。

デザイン系のお仕事をされている方はポートフォリオ(作品集)が重要です。
ただ携わった作品を羅列するだけでなく、まとめ方や見せ方に工夫をし、
自分らしい作品集に仕上げましょう。企業の方は携わった作品だけでなく、
ポートフォリオ全体の統一感やレイアウトも選考基準に入れていることが多いです。

デザイナーの方にオススメしたいのが、
履歴書や職務経歴書をご自分でデザインされることです。
もちろん規格に基づいた必要項目は入れたうえで、自分らしくレイアウトしてください。
ポートフォリオと違い、ある意味自由に自分らしいデザインをすることが出来ますし、
企業へのアピールポイントにもなります。

実務経験が足りなくても、ご自分でレイアウトした書類やポートフォリオ
センスが良くて選考が通った、というケースもよく耳にします。是非ご参考にしてください。

まとまった時間がとれる休暇を利用しちょっと準備をしておけば、
転職活動に余裕ができること間違いなしです。


◆Web・広告業界向け転職支援サービス◆
T.Y.Mコーポレーション 代表取締役 松田智久
HP: http://www.tym-co.net/index.html