読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松田.log

「Web・広告業界を盛り上げる!」をテーマに赤坂で働いています。

【転職事例vol.9 スキル以外のマッチングでの転職成功事例】

こんにちは。

転職エージェントとして様々な企業様のご支援をさせていただいておりますが、
中には数年来のお取引があり、複数名の転職成功実績が出てくる企業様もございます。
長いお付き合いになってくると企業様が求めるスキルだけでなく、
人物像やキャラクターなどもよくわかってくるようになり、
より精度の高いマッチングが出来るようになるものです。

今回ご紹介する転職事例は、まさにキャラクターマッチの事例です。

求職者は30歳の女性です。
大学を卒業後、住宅メーカーにて営業をされていましたが、
クリエイティブ業界への夢を捨てきれず、デザイン事務所で
アシスタントからキャリアをスタートされた方でした。

その後、デザイン事務所へご転職され、
グラフィックデザイン、Webデザイン、ディレクションなどをご経験されました。
もっとスキルを磨きたい、キャリアアップしたいとのことで、
弊社へご相談にいらっしゃったのですが、実務経験は2年弱、
かつデザイン系の学校に行った経験もなく、スキルとしてはやや弱めという印象でした。

弊社からも数社ご紹介させていただきましたが、
書類通過が厳しく、なかなかご面接に進むことが出来ませんでした。

そんな時あるコンサルタントが1社求人をご紹介いたしました。

教育系のクライアントに強い制作会社でのクリエイティブディレクターのポジションで、
紙のデザインだけでなく、少しでもWebの経験を持っている方であればチャレンジが可能とのこと。
デザインスキルは必須になりますが、ディレクションや企画も多いため、
制作の知識だけでなく、マーケティング・プランニングなどのスキルもあげることが出来る仕事で、
彼女にとっても非常に魅力的な求人に思えたようです。

ただ書類選考の不合格が続いている状態で少し自信を無くしていた彼女。
なかなか応募に踏み切ることが出来ませんでした。

弊社のコンサルタントは彼女に対し、
・数年来のお取引があるクライアントであること
複数名の転職支援実績があり、面接の傾向と対策をつかんでいること
・デザインスキル以外のところでもマッチする要素があること
・何よりもキャラクターがその企業にマッチしていると確信していること
をお伝えしました。

実際にその企業様は、デザインのスキルだけでなく、
ディレクションやクライアントとのやり取りに必要なコミュニケーション力、
クリエイティブに対しての強い想い、やりたい仕事に対しての前向きな姿勢、
チャレンジ精神などのその人の考え方を重視して採用をする企業でした。

コンサルタントは、デザインだけでなく、
営業としてのキャリア、面談をした際の印象、コミュニケーション力、
営業からクリエイターに転職したバイタリティを見たうえで、
彼女のキャリアにぴったりな企業ということをお勧めし、ご応募いただきました。

企業様に対しても同じように彼女の魅力を説明し、
必要なスキル以外のキャラクターや強みが伝わり無事にご内定、ご入社となりました。

採用は人と人の間で行われるものです。
ただスキルだけをすり合わせれば採用になるわけではなく、
それ以外の部分のマインドやキャラクターのマッチングを重視しないと、
本当にいいご縁は作れないのかもしれません。

是非ご参考にしてください。

 

◆Web・広告業界向け転職支援サービス◆
T.Y.Mコーポレーション 代表取締役 松田智久
HP: http://www.tym-co.net/index.html
転職相談申込ページ:http://www.tym-co.net/lp/