読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松田.log

「Web・広告業界を盛り上げる!」をテーマに赤坂で働いています。

【よくある質問「インセンティブ制度」について】

こんにちは。

前回、賞与についてお話しさせていただきましたので、
今回はインセンティブ制度についてお伝えしたいと思います。

インセンティブ制度とは、
業務の成果や実績に応じて給与や賞与を変動させることです。

実績に応じた報奨を与えることで、従業員のモチベーションを上げ、
さらに実績を上げられるようになれば会社全体の業績も上がるようになるだろう、
ということがインセンティブ制度を取り入れる企業の考えとして多いです。

インセンティブの対象も、個人の成績やグループ、会社全体など、
また対象期間もその企業により異なります。

企業によっては、賞与とは別の報奨金として取り入れていたり、
年俸制の企業などでは賞与扱いとして取り入れていたり様々です。

成果が見えやすい職種や会社自体の業績が良い成長企業は
従業員のモチベーションに繋がりますので、
インセンティブを取り入れるケースが多いです。

例えば営業のような仕事であれば、ボーナス的なインセンティブではなく、
月給自体も成果によって連動するケースもあるようです。

一方で成果が数字で見えにくい職種などは、
インセンティブ制度を取り入れてもモチベーションにはつながらないかもしれません。

求人票にも「インセンティブ」について記載されているケースがありますが、
具体的な対象範囲や期間などは記載されていないことが多いかもしれません。

ですが、必ずしも「インセンティブ=歩合給」ということではありませんし、
成果に対してきちんとした報奨を与えようとしている企業とも考えることも出来ます。

インセンティブを導入する企業を応募する際は、
是非面接の際に具体的な内容やその導入背景などを聞いてみると、
その企業が従業員に対してどのような考えを持っているのか理解できるかもしれません。

ご参考にしていただけますと幸いです。

 

◆Web・広告業界向け転職支援サービス◆
T.Y.Mコーポレーション 代表取締役 松田智久
HP: http://www.tym-co.net/index.html
転職相談申込ページ:http://www.tym-co.net/lp/