読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松田.log

「Web・広告業界を盛り上げる!」をテーマに赤坂で働いています。

【転職コンサルタントが直伝!選考のワンポイント 面接vol.17】

こんにちは。

今回は簡単に面接の印象を変えられる方法をお伝えしたいと思います。

よく人の印象は話の内容よりも見た目の情報で決まる、と言われています。

これはある意味、正しいと思っており、
面接においては服装や清潔感、表情などが良いと、
好転することが多いと感じています。

そして当たり前ですが、話す内容も重要です。
これは今までのコラムの中で、
面接官の質問の意図や、よくある質問の伝え方をお話した通りです。

あと、もう一つ。
見た目と会話の中身と同じように需要な要素として、
「声」の印象があります。


弱々しく話す人より、はっきりと話す人の方が、
自信があり仕事が出来そうな印象を持ちますよね?
どんなに話す内容がなくても、話し方でマイナスな印象を与えると、
結果的に伝わらないケースが多いと感じます。


では、どうしたら良いかですが、
面接前に私がアドバイスをするのは
「語尾まできちんと言い切る」ということです。


「~です」、「~だと思います」など、
最後まで言い切るように心掛けるだけで印象が大きく変わります。

実際に面接が苦手な方も、それを意識して面接に臨んだことで、
良い結果を導いたことがありました。

普段の会話で使うことは多くないと思いますが、
しっかり言い切って発言が出来るようになると、
自然と「自信がある」ように見えてくるので、不思議なものです。

是非ご参考にしていただけますと幸いです。

 

◆Web・広告業界向け転職支援サービス◆
T.Y.Mコーポレーション 代表取締役 松田智久
HP: http://www.tym-co.net/index.html
転職相談申込ページ:http://www.tym-co.net/entry.html