読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松田.log

「Web・広告業界を盛り上げる!」をテーマに赤坂で働いています。

【転職事例vol.21 企業初のWebデザイナー採用獲得。企業側と求職者とのマインドの合致】

こんにちは。
今回は福岡での転職事例をご紹介します。

求職者は20代女性、大学では情報工学を専攻し、
エンジニアとしてキャリアをスタートされました。

実務を行うようになり、ただプログラミングするだけでなく、
ユーザーからどのように見えるか、どのようなデザインであれば使ってもらえるかということにも
興味をお持ちになり、ご自身でスクールに通われ、Webデザインの知識も習得。
会社では、自社ECサイトの運営に携わり、企画からWebデザインまで、幅広くご活躍されていました。

しかし、会社は事業縮小することとなり、退職を余儀なくされることとなり、
転職活動をスタートされました。

当初は、彼女が住む福岡市外での勤務を考えていましたが、
なかなか彼女の希望に合う企業が見つけられず、数か月が過ぎ、
福岡市内も検討し始めたタイミングで弊社にご相談にいらっしゃいました。


ご相談にいらした際の印象は、仕事に対して熱い想いを持ち、
自身のキャリアップ、スキルアップに対してのモチベーションが高いと感じました。
今でもスキルアップのため必要があればセミナーに足を運ぶなど、
積極的に自己研鑚をされており、実績以上に申し分ないスキルもお持ちでした。

ご経歴的に見ても引く手あまたのキャリアをお持ちですので、
弊社からご紹介可能な企業が多く、複数ご案内したものの、
ご自分の中でしっくりくる企業に出会えていない、そんな感触がありました。


前例がないことでもチャレンジしてみたい。
やったことがないことでも、自分の力で乗り越えてみたい。


彼女からそのような言葉を聞いた際、
少しチャレンジングな求人ではありますがある企業をご紹介しようと考えました。

そこは、紙媒体中心の制作会社で新たにWebを強化しようとしている段階で、
Webディレクションが出来る人はいるものの、Web専業で任されている人材はいない環境です。
ご紹介したのは、その企業のWebデザイナー兼責任者候補というポジションでした。

今まではマネジメントの経験もなく、責任者としてのご経験もありません。
しかし、彼女はこの企業が新しくゼロからWeb事業を始めたいという企業の意欲や、
ご自身のキャリアアップを考えたときにも新しいことにチャレンジ出来ることに
強い興味をいただき、応募してみることとなりました。

企業側も彼女のスキルだけでなく、志向性や意欲にご興味をお持ちになり、
1次面接免除で代表と直接面接の機会を設けていただきました。


面接では、ほぼ立上げに近い状態の事業部を任せて大丈夫かどうか、
彼女の意欲の確認が中心となりましたが、
そこはご相談にいらした時から変わらない彼女の仕事に対しての情熱と責任感が伝わり、
結果的にその場で即内定をいただくことが出来ました。

彼女自身もこれから携われるやりがいのあるポジションと、
代表が考えていらっしゃる将来図、会社の成長性などに惹かれ、ご入社を決定されました。

 

転職はご縁の世界、とよく言いますが、
ビジョンや想い、志向性、考え方などが近しい企業に出会えた瞬間、
今までの苦労が嘘のように、良い会社への転職が決まるものです。


難しいことではありますが、自分の転職軸をしっかりと持ち、
辛抱強く焦らず最後まで挑戦し続けることが大切なのかもしれませんね。


皆様も是非ご参考にしてください。

 

◆Web・広告業界向け転職支援サービス◆
T.Y.Mコーポレーション 代表取締役 松田智久
HP: http://www.tym-co.net/index.html
転職相談申込ページ:http://www.tym-co.net/lp/